スカイマークはキャンセル対応もしっかりしていた

急なキャンセルにもしっかりとした対応

急なキャンセルにもしっかりとした対応マニュアル通りの対応は良くない?!しっかりとした教育を

最近は仕事での移動はスカイマークにするようにしていました。
ですが、急に別の仕事が入ったので予約していたものをキャンセルすることになったのですが、その対応もしっかりとしていました。
別に文句を言われることもありません。
分かりました、またのご利用お待ちしております。
の一言で終わりました。
これは、別に何でもないようなことですが、この対応一つも会社によって大きく異なるので、この対応を見てもこの会社がなかなか出来た会社だということがわかる気がします。
簡単にキャンセルが出来るシステムというのは、言うのは簡単ですが、作るのは大変です。
払戻手数料として500円がかかることにはなりますが、これは当然のことでしょう。
予約をしていたのに、急にキャンセルをするわけですから、これで済むのであれば有難いという感じです。
最近では、航空業界でもいろいろな対応をするところがあることが分かってきました。
米国などでは予約していた乗客が飛行機がいっぱいだという理由で強制的に降ろされてしまうというような事件まで起きています。
オーバーブッキングということで、これは飛行機業界では当たり前のようになっていることなのだそうですが、こうした考え方があること自体が驚きでした。
予めキャンセルが出ることを予想しておいて、定員以上の乗客を募集しておいて、キャンセルがでなければ、乗客を強制的に降ろすというのです。
こうしたことが起きるのは航空会社が儲け第一主義に走っていくからなのですが、こんなとこをしていては、それこそ利用者が無くなるので全くの逆効果だということを自覚していないところが驚きです。

キャンセル手続きはそれほど難しくないスカイマーク

スカイマークを利用するときには安くチケットを購入できるようにいつもいま得を利用しています。
フライトの日程を決めてしまうと動かさなければならないことがなかったため、予約変更不可という扱いについて何も気に留めてはいませんでした。
それ以前に他の航空会社を利用してきたときにも早期割引を利用して、その後は予約変更ができなくても不自由したことはなかった影響もあります。
ただ、最近になって二回もキャンセルせざるを得ない状況に陥りました。
どちらの場合にもかなり慌てたのは確かですが、結果的に大きな支障もなく計画した通りの手続きを進めることは可能でした。

一度目に経験したのは家族旅行の変更でした。
既に有給休暇を申請していて週末と連休の間に休みを取って一週間近くの旅行に行く計画を立てていたのですが、取引先のトラブルの影響でその間の日どころから休日も出勤して尻ぬぐいをしなければならないことになってしまいました。
仕方がないので家族には旅行に行ってもらうことにして、自分だけキャンセルして仕事をするということにしたのです。
予約変更ができないので仕事が終わり次第行けるように取り計らってもらうこともできず、取消手数料と払戻手数料を支払うことにしました。
まだ一週間ほど出発までに余裕がありましたが、5500円の取消手数料と500円の払戻手数料を払うことになり、払い戻しを受けられました。
予約センターにとりあえず電話をしたら全ての手続きを行ってくれたので簡単でした。
結局、有給休暇を取っていた期間中に仕事が片付いたので、前割1を利用して翌日のフライトを確保して家族に追いつくことができました。
三日分だけは旅行も楽しむことができ、仕事も片付いたことから特に大きな後悔はしていません。
特に前割1の方がいま得よりも安くなっていたという点でも満足度の高いものでした。

神戸を拠点としてる空自ヲタの私としてはスカイマークにはホント感謝している。あの陸の孤島と言われた百里に日帰りで行けるんだもの♪

高校生の夏休み、家出して小川駅で自転車借りて百里に行ったな~wあの日見たファントムのフォーメーションテイクオフは今でも記憶に残っています。 pic.twitter.com/iuS313M6md

— JFS-81(空自メカニカルbot) (@Dock_APG) 2018年2月19日

その直後に行った出張でもスカイマークを利用しましたが、時期が悪かったこともあって欠航になってしまったのが二度目のキャンセルの経験です。
いま得のような最安の手配方法でチケットを確保するのが社内ルールだったので早めに予約してありましたが、台風の接近があって危ういのではないかという気持ちを持ちつつ、当日になってみると案の定、フライトが欠航になってしまったのです。
もしかしたら飛ぶかもしれないというのと、いずれにしても出張先までは行かなければならない理由があったので空港には行きました。
欠航が決まってインフォメーションが大混雑を起こしていましたが、そこにチケットを持って相談に行くと無料でキャンセル手続きを行い、その場で払い戻してもらうことができました。
ただ、代替便についての手配は行ってくれなかったため、天気の回復を見てフライトを手配せざるを得ないかという状況でした。
幸運にも自分の出張先は新幹線を乗り継いでも行けないわけではなかったので、会社に連絡して行きは新幹線を使って行く方針に変更しました。
フライトについては往復で予約していましたが、片道だけをキャンセルして、帰りはスカイマークのフライトで定刻通り戻ってくることができました。
いま得でもやむを得ない事情なら無料で払い戻しを受けられるとわかり安心した反面、その手続きもスピーディーだったのに関心したのも事実です。
トラブル対応に慣れているのかと疑問に思わせるほどの対応ぶりだったので、いざというときにも適切な対応をしてくれるだろうという信頼感が湧いてきました。
スカイマークでキャンセルするのはそれほど難しいことではなく、状況に応じてルール通りの対応をしてくれます。
その点で安心して利用できる航空会社だという実感を持てました。